有料老人ホームであるがゆえの利点についていうと

縁あって公営の養護老人ホームと、有料老人ホームの両方の内部を見た体験をしたことのある私は、有料老人ホームであるがゆえの利点がどこにあるのかを考えてみました。
そして、公営の養護老人ホームでは、行動プログラムが時間刻みで決まっていたのに対して、有料老人ホームでは自由時間のほうが長かったということで、自由時間の長さが有料老人ホームの利点であると分かったのです。
自由時間を長くすると、見守るための要員を配置することが必要になってきますから、そこはしっかりと対価を支払っている有料老人ホームのほうが、対応がしやすいのではないかと思います。
有料老人ホームで自由時間が比較的長いことは、面会ができる時間も自在に調整できる余地があるという利点につながりますから、入居者にとっても、ちょくちょく親族にあえて精神的に安定するわけですし、親族にとっても入居者との絆を積極的に確かめあえるのはうれしいことなのです。
この利点を裏付けるかのように、有料老人ホームの駐車場はいつも来客の自動車がたくさん置いてあるわけなのです。

WordPress Themes