地元の有料老人ホームを見学してみました

将来、自分が家族に迷惑をかけることなく、
最後の家として住めるような場所を探したいなぁとひそかに思っていたので、
インターネットで地元の有料老人ホームについて、調べてみました。
無料だったので、いくつも資料請求をして、比較検討してみましたが、
入居金や月額の費用がそれぞれ違ったり、
介護の内容がちがったり、中々比較をするというのは難しいなぁ、と
感じました。
しかしながら、これではいつまでたってもなかなか決められない、と
ある程度自分で何を望んでいるか、を考えなおしてみたのです。
私にとって老後に必要なのは「終身利用権」「24時間介護」
「できればスタッフは有資格者」「地元」という事でした。
あとは言うまでもなく、施設が清潔で過ごしやすいか、という点でした。
上記のように、ある程度の最低ラインを設定してみると、
ある程度の件数にしぼられ、結局最終的に、
地元のある有料老人ホームを実際に見学してみることにしました。
広い玄関、清潔な内部。
危ない構造もなく、
24時間スタッフが常駐していてくれるという管理体制は
老人にとってはかなり安心です。
また、日常の楽しみでもある食事も、
見た目も美しく、温度なども適温で、
同じ施設にいる方と楽しくお食事できたり、家族が来たときには
一緒に食事ができたり、というのも大切なポイントです。
個室もある程度の広さとプライバシーが確保されているならば、
大体月20万円の月額利用料で利用できるとしたら これはいいな、って
思いました。

WordPress Themes