有料老人ホームでの老後を考えてみる

私には子供がいません。
老後 ずっと今の家に住み続けることができるだろうか?と
考えたとき、ふと不安になる事があります。
というのも今の家は3階建てで、お風呂やトイレも狭いのです。
ここに高齢化した主人と私が一緒にすんでいけるだろうか?
かといって、リフォームなどをしたりするのは大変だし、
介護の人が来てくれるにしてもこんな狭いお風呂や3階建ての家に来てくれるのは
大変だろうな、と思ったのです。
そう思うと、いっそ家は売って、有料老人ホームに入った方が賢明ではないか、と
思いはじめました。
夫婦で入居できる所もあるし、お風呂やトイレも、老人向けの利用しやすいものが
使えるし、いざとなれば 介護や医療スタッフがすぐに駆けつけてくれるという
安心感があります。
また有料老人ホームならば 同じような環境の高齢者も多いことから、
孤立しがちな老人だけの暮らしにならず、お稽古事や趣味を通したり、
色々な勉強会などを通して 頭の老化も防げるかな、と思う次第です。
いくつか有料老人ホームのパンフレットをとりよせ、
まだ頭や体がしっかりしているうちに いろいろな老人ホームを見学して
いいところを見つけたいと思います。

WordPress Themes